2015年3月26日木曜日

レッドウィングカスタム ソール交換ボブソール(ブラック)ミッドソール(レザー&ラバー《ブラック》) フック交換 丸洗い#8173

こんにちわ。

久々の投稿になってしまいました。。。
申し訳ありません。

車をぶつけたり(単独自爆)・・・。

バタバタバタ・・・。

おかげさまで、ご注文も多く頂いております。

なんせ、同じミス(ビフォア―画像の取り忘れ)を繰り返すもので・・・。

早速今回のネタです。

レッドウィング8173丸洗い+ソール交換+ミッドソール交換+フック交換
作業前がこちら↓


で、作業後がこちら↓


丸洗いのおかげで、毛足・型崩れ共によくなりました。
スエード系に黒ボブ。。。

アリですね!!

レザーを挟むことによって、黒だとシャープに見えてしまう点をカバーしています。
で、最近ご依頼の多いハトメ→フックへの交換。

上段2弾でもいいですし、普段一番上のハトメに紐を通さずに履いている方は、
2・3段目の交換でもよいかと思います。

見た目的には一番上からの方が・・・
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ロガーなど一部のモデルでは一番上だけハトメで、
その下の2~4段目ぐらいまでフック仕様というモデルもあります。

結局は実用性・見た目・価格。。。
どれを最優先するかという問題ですね。

今回の料金はこちら↓
・ソール交換(ボブソール/ブラック)4500円
・ミッドソール(ラバー/ブラック)1450円
・ミッドソール(レザー)3200円
・丸洗い2500円
・フック交換450円/1個
※全て税抜きです。

宜しくお願い致します。

当店HPです↓
http://redwing.azzurri.jp.net/


2015年3月21日土曜日

レッドウィングカスタム Vibram430+ヒール430 #8855

こんにちわ。

嫌いな春です。
気温も中途半端ですし、風も強い。。。

ただ、今週末から、毎週飲み会が続いております。
唯一の救いかなと。。。

今回のネタはレッドウィング8855ソールカスタム(Vibram430)です。

早速作業前がこちら↓※ソールを剥がしてしまった後からです。



で、作業後がこちら↓


コバ着色有の場合↓

ソール縫込み

フックに交換してあります。


コバの着色は好みです。

ご指定がない場合は私の好みで仕上げます!
フックにも交換してあります。

実用性重視ですね。

今回の料金はこちら↓
ソールVibram430/4500円
ヒールVibram430/2000円
ヒールベース/1500円
ミッドソール交換(レザー3.5mm)3200円
底縫い代/1500円
フック交換/450円※1個
※全て税抜きになります。

この時期ぐらいから、ブーツを履かなくなる方も多いかと思います。
保管の前にカビ菌を完全に除菌してはいかがでしょうか。

当店ではプラズマオゾン発生器で除菌・乾燥を行えます。

宜しくお願い致します。

当店HPです↓
http://redwing.azzurri.jp.net/

2015年3月16日月曜日

レッドウィングカスタム Vibram2021ブラック丸洗い#2307

こんにちわ。

年度末になって友人や後輩からの飲み会(忘年会)の誘いが増えています。
嬉しいのですが、仕事が忙しく。。。

なので、さっそく今日のネタです。

レッドウィング2307PT83のレアモデルの丸洗い+ソール交換です。

早速作業前がこちら↓


で、作業後がこちら↓

やはり、アメリカではレッドウィングはファッション<リアルワークとしての使用が多いですね。
これも輸入物ですが、汚れを見る限り、牧場で使われていたと思われます。

でも、なんで牧場でPT83なんだろう・・・。

とりあえず綺麗になりました。
旧年製のレザーは重厚ですが、洗い甲斐があります。

近年製とはなめし方が違うと思われます。
量産されている現行のレッドウィングのレザーは正直洗いづらいです。。。

デリケート?
といった言葉が当てはまるか分かりませんが、近年製のレザーは。。。

スーパーソールからのボブ系ソールへの交換はソール加工をしっかりやればこのようにちゃんと実用的になります。

今回の料金はこちらです↓
・ソール交換(Vibram2021/ブラック)6000円
・ソール加工1500円
・丸洗い2500円
※全て税抜きです。

宜しくお願い致します。

当店HPです↓
http://redwing.azzurri.jp.net/

2015年3月12日木曜日

レッドウィングカスタム Vibram1010 ミッドソールレザー ヒールダブル #8875香港返還モデル

こんにちわ。

脅迫メッセージが届きました。。。
「俺のブーツをブログにUPしろ。」と。。。。

例の中学校の先輩です・・・。

早速UPしたいのですが、ビフォア―を撮り忘れました。
すいません!先輩!

早速作業後がこちら↓



先輩の要望でやや前傾するように仕上げています。
今回はミッドソール(レザー)は着色無しで、ナチュラルで仕上げています。

履き込むにつれて良い風合いになるかと思います。

ミッドソールを剥がしてみたところ、中がカビでやられていたので、恐る恐るメッセージをしました。
「中敷きコルク交換していいでしょうか・・・。」と。。。

返答は・・・

「もちろん!」

なんて優しい先輩なのでしょうか!?

今後とも宜しくお願い致します。

追伸
お手柔らかにお願い致します・・・。

今回の料金はこちら↓
・ソール交換(Vibram1010)6300円
・ミッドソール交換(レザー1.5枚)4800円
・ミッドソール交換(ラバー)1450円
・中敷きコルク交換650円

宜しくお願い致します。

当店HPです↓
http://redwing.azzurri.jp.net/

宜しくお願い致します。

2015年3月11日水曜日

レッドウィングカスタム vibram1136 ミッドソールラバー(ブラック) #9106

こんにちわ。

日差しは強いのに風が強くって寒いです。。。
寒いのも暑いのも苦手です。

ただのわがままですね。。。

最近は食欲がなくなってきました。
・・・酒欲は変わりません。。。

で、今日のネタです。

レッドウィング9106 Vibram1136 ミッドソールラバー(ブラック)/丸洗い

早速作業前がこちら↓


で、作業後がこちら↓


Vibram1136はグリップ力が強い割に、薄めの作りなので意外とシャープに仕上がります。

円安で材料が高騰しています・・・。

でも、良い物を安価に使い続けることができるようにする事がモットーなのでこのままの価格で頑張るつもりです。

今回の料金はこちら
・ソール交換(Vibram1136)4500円
・ミッドソール(ラバー/ブラック)1450円
・丸洗い2500円
※全て税抜きです。

当店HPはこちら↓
http://redwing.azzurri.jp.net/

宜しくお願い致します。


2015年3月9日月曜日

レッドウィングカスタム Vibram2021 #875犬タグ レディースサイズ

こんにちわ。

春ですね。。。
暖かくなってきました。

春はあんまり好きではありません。

なぜかって、中途半端だからです。。。

暑いのか寒いのかはっきりしてほしいもんです。
・・・自然を相手にわがままを言ってる場合じゃありません。。。

今日のネタです。
レッドウィング875犬タグSIZE6.5Eあまり出回らないサイズのカスタムです。
昨年ずっとお勧めしてきたVibram2021へカスタムしました。

早速作業前がこちら↓


で、作業後がこちら↓


やっぱり好きです。
Vibram2021。

お勧めしている効果か、昨年末からちょこちょことご注文頂いております。

今回はミッドソールはラバーですが、レザーにしてもいい感じになるかと思います。

ちなみにこのブーツはいつもお世話になっている美容院の、Iさんへの贈り物です。
個人的にSEKAINOOWARIのピアノ?の方に雰囲気が似ているような。。。

いつもの気分転換です!

女性にもレッドウィングを気軽に履いて頂きたく、知り合いの女性にもちょこちょこ贈らせて頂いております。

・・・女性割引とか始めて見ようかな。。。
とか思っている次第です。

今回の料金はこちら↓
・レッドウィング875犬タグ・・・円
・ソール交換(Vibram2021)6000円
・丸洗い2500円(オゾン除菌・消臭機による脱臭・除菌/サービス)
※全て税抜きです。

宜しくお願い致します。

当店HPです↓
http://redwing.azzurri.jp.net/

2015年3月5日木曜日

レッドウィングカスタム Vibram4014 ハトメ→フック交換 #8166

こんにちわ。

今月末に高校卒業20周年の同窓会をやることになりました。
身近な友人とはちょこちょこ会っているのですが、全く会っていない友人も来るので楽しみです。

体育の集まりなので基本的にはおバカだらけです。
自分も含め。。。

今の高校生では考えられないような時間を過ごした仲間です。
学校の帰りに酒を飲んだり。。。
そのまま駅で潰れて吐いて朝を迎える人間もいました。。。

今日のネタはその友人の中の一人のブーツです。

ブーツの仕入れから頼まれた作業内容になります。
レッドウィング8166 旧年製の刺繍羽タグです。

早速作業前がこちら↓


で、作業後がこちら↓





鉄板のカスタムです。
旧年製のレッドウィングはボブソールよりvibram4014がお勧めです。
せっかくの旧年製の良いレザーなので、品質がよく純正ソールに一番近いVibramシリーズへの交換が良いと思います。

あと、個人的に好きなのがフックへの交換です。
レッドウィングのこだわりを壊すかもしれませんが、実用性を考えるとフックの方が断然良いと思います。

8165の後継として出た8166なのになんでフックではないのだろう。。。
8165はフックなのに。。。
と思うこともしばしば・・・。

フックにしたいけれど予算的に・・・。という方は、一番上のハトメは(あまり使わないので)交換せずに、2・3段目のみ交換するのもありですね。

ロガーなどはそうなっているものもあります。

良い物を永く・安価に高品質に、そして実用的に。
これが当店のモットーです。

今回の料金は
・ソール交換(Vibram4014)6000円
・フック交換450円×12個=5400円
・セルフメンテナンス(汚れ・傷けし)サービス
※全て税抜きです。

☆友人価格は別です・・・。
FBも始めたのですが、個人的な友人もいるのでごちゃ混ぜになってしまう為今は更新していません。

そのうち何かしらの価格で「ブログ価格」みたいな割引・セールを行う予定です。

不定期アップで申し訳ありませんがブログチェックをお願い致します。

宜しくお願い致します。

当店HPはこちら↓
http://redwing.azzurri.jp.net/

2015年3月3日火曜日

レッドウィングカスタム ソール交換Vibram700 ヒールVibram419(QUABAUG) #2268

こんにちわ。

最近物欲が増えてきました。
でも、高額なものではなく、古着です。

職業柄?新品の服はあんまり興味がありません。。。
最近のお気に入りは。。。

内緒です。

今回のネタです。

レッドウィング2268エンジニア オールソールです。
ソールはVbram700 ヒールはVibram419(QUABAUG)に交換しました。

早速作業前がこちら↓


で、作業前がこちら↓



ヒールはストレート気味のシェイプに。
エンジニアの場合は底の中にシャンク(ヒール付のブーツやヒールには入っている金具)が劣化している場合が多いです。

当店ではエンジニアオールソールの場合シャンクはご希望の方にはサービスで交換しております。

こちらのカスタムはお任せだったので、個人的に他のヒールより薄めのVibram419(QUABAUG) を使わせて頂きました。

で、仕上げはナチュラルで、レザーの色味をヒール・ミッドソール共にナチュラル色を生かしてみました。

当店で底縫いをオーダーされた場合、厚物に関しては「チャン(松脂)」付きの糸で底面は縫わせて頂いております。

これは、通常の糸で縫うよりも、少し黄ばみが出ますが、日本人の職人さんの伝統を受け継いでいます。
通常の糸のみで縫うと、切れやすくなったり、糸目が飛んでしまう恐れがあります。
ですので、見た目<実用性を大切にしたいのでチャン付きの糸で縫うようにしております。

実物をご覧になりたい方は、ウエルトからソールのそこまでが1.7mm以上のカスタムをご依頼ください。

今回の料金はこちら↓
・ソール(Vibram700)4500円
・ヒール(Vibram419(QUABAUG) )2000円
・ヒールベース(レザー)1500円
・ミッドソールレザー3200円
・底縫い代1500円
※すべて税抜きです。

宜しくお願い致します。

当店HPはこちら↓
http://redwing.azzurri.jp.net/